タヒボ茶大阪講演会 2004年3月23日

■ 2004年3月23日 大阪講演会
大阪「タヒボ会」では坂井社長のエネルギッシュなお話、そして鳥山ディレクターからの「起泉還元水」のお話を実験を交えてお聞きしました。

実験がとても興味深く、また「起泉還元水」の凄さに驚きの連続で、皆さんとても興味深くお聞きになっていたのが印象的でした。

休憩時間にはスタッフお手製のタヒボ茶入りクッキーも振舞われ、好評でした。とても暖かでアットホームな雰囲気の会となっておりました。

きせんワールド坂井社長が「タヒボNFD」のお仕事を始められた頃から「タヒボNFD」を飲み続けておられる方が2名お越しいただいておりました。初めて坂井社長にお会いになった時は、息子様は15歳。

その息子さんも現在は30歳になられたそうです。今でも「タヒボNFD」は飲んでおられるようでした。もう1人の方も「タヒボNFD」を飲み続けていて現在74歳。

質疑応答の時間に、ご夫婦でお越しいただき、ご自身のお話をしてくださいました。坂井社長の説明を聞かれるうちに笑顔で「がんばるぞー!」と拳を上げていたのがとても印象的でした。

坂井社長は講演会後「すでにお飲みの方、まだ「タヒボNFD」を飲んでおられない方のお役に立てたことが嬉しく思います。私達の役目は皆さんの不安を取り除くことですから、それが出来たことが本当に良かったです。」とお話してくださいました。