タヒボ茶名古屋講演会 2004年3月24日

■ 2004年3月24日 タヒボ茶名古屋講演会

名古屋での「タヒボ会」は、参加された皆様は既に「タヒボNFD」を飲まれていらっしゃる方でした。和気あいあいとした雰囲気でした。

きせんワールド坂井社長のお話が始まると皆さん体を前に出して食い入るように聞いておられました。特に社長のお母様のお話は、真実味あふれる実体験お話でしたので「すごく勇気づけられました」と言ってらっしゃる方がいました。
次に「高解離プロトン水」のお話では「起泉」を使われている方もいらっしゃいましたが 実験を目にしてびっくりされてる場面もありました。

名古屋の会では、質疑応答の時間を雑談会形式にしており、皆さんはご自分のお話、現在の状況などの話をされて、それについて坂井社長が色々とアドバイスをされておりました。

しかし、時間がなくなり会場を出なくてはならなくなってしまいましたが、皆様も社長をはじめスタッフもまだまだ話し足りず、会場下の喫茶店へ場所を移動することとなりました。お時間のある方は皆さん残ってくださり、それぞれお話をされておりました。タヒボ会とはまた違う雰囲気で、すごく貴重な時間でした。

「タヒボ会」の後にこのような親睦会的なものを毎回出来たらいいですね。