東京タヒボ茶懇親会-タヒボジャパン社から副社長をお招きして- 2006年12月2日

■ 2006年12月2日 きせんグループ主催 東京タヒボ茶懇親会

タヒボジャパン社から副社長をお招きし、皆さまと共に本年を締め括る懇親会となりました。

当日、たくさんの方が参加される中、タヒボジャパン社副社長による「タヒボNFD」の詳しい説明がありました。

良質な原木、タベブイア・アベラネダエの採取される場所を知っている者が他にいないため、品質が確保されているという事や、現地との友好関係をパネルで解りやすく説明していただきました。


懇親会の時間は2時間半でしたが、「タヒボNFD」の話題が非常に豊富で、時間が足りなくなってしまい、体験談をお話いただく時間をあまり取れなくなってしまいまいました。

そして、懇親会終了後、 「もっと体験談を聞きたかったのに!」との声を参加された方々からいただきましたので、私の方からご意見を伝えたいと思いました。
しかし、少ないながらも、貴重な体験談をお伺いでき、「タヒボNFD」を飲んでいただけて、そしてご縁があって本当に良かったと思いました。お客様との懇親会後、副社長を交えてスタッフで喫茶店へ行ったのですが、そこでタヒボジャパン社副社長の「タヒボNFD」への想いなど聞くことができました。

いま戦っている方の事を、とても考えている、とても熱い方でした。