タヒボジャパン推奨HP認定

タヒボジャパン推奨HP(ホームページ)とは

きせんコミュニケーションズ
推奨番号:AG6805
「タヒボNFD」を販売または紹介するホームページについて、タヒボジャパン社がその掲載内容を審査した上で、優良であると推奨するホームページの証明です。タヒボ茶を販売あるいは紹介しているホームページは、インターネット上に数多く見受けられますが、中には正しくない情報を掲載していたり、品位に欠けるホームページもあるようで、そうした情報やご意見はタヒボジャパン社に寄せられております。

そこで、タヒボジャパン社では天然樹木茶「タヒボNFD」を販売または紹介するホームページのうち、申請のあったホームページの掲載内容を審査し、社内基準をクリアしたものに対し「推奨HP(ホームページ)」の称号を授けることとしました。

推奨ホームページには、信頼の証しとして、タヒボジャパン社から推奨番号入りの推奨マークを発行しています。

尚、推奨ホームページは、タヒボジャパン社がその内容を審査し推奨するものであるため1年ごとの更新資格となっており、ルール違反をした事業者に対しての罰則規定も設けています。

推奨ホームページに法令や公序良俗に反する表現が掲載されていたり、その運営者から不誠実な対応をされた場合には、お手数ですが弊社の相談窓口までご連絡ください。

※タヒボジャパン社は、販売代理店方式を採用しており消費者の方への直接販売は行っておりません。

■ 推奨HPについて
タヒボジャパン社が、掲載内容を審査し、信頼できるHPとして消費者に推奨するHPのことです。
タヒボジャパン社は、公式HP上で、「推奨HP」の存在とその意味を告知いたします。
この資格の取得には一定の資格が必要です。

■ 「推奨HP」の内容審査について
「推奨HP」の資格を取得するためには、タヒボジャパン社の内容審査に合格する必要があります。
また、「推奨HP」は年次更新制であるため、その資格を保持し続けるためには毎年定められた審査猶予期間中に内容審査を受けて合格する必要があります。
その審査内容は以下の3点に基づくものとします。

  1. HPの掲載内容がタヒボジャパン社との「販売代理店契約」、ルールに違反していないか。
  2. HPの掲載内容が、薬事法をはじめとする各種法令および公序良俗に反しないか。
  3. タヒボジャパン社の定める「HPガイドライン」に則っているか。

■ 「推奨HP」審査基準
タヒボジャパン社は、「推奨HP」資格に申請のあったHPを以下の審査基準に照らし、公平に審査いたします。1項目でも該当しない項目があるようなら、「推奨HP」資格は取得できません。
以下の1.~3.のうち、いずれか1つの条件を満たしていること。

  1. HP開設者は、タヒボジャパン社と販売代理店契約を結んでいる正規販売代理店であり、HPへの掲載内容が「販売代理店契約書」を遵守したものとなっている。
  2. HP開設者は、タヒボジャパン社の正規販売代理店の下部の販売店で、HPへの掲載内容がタヒボジャパン社のルールを遵守したものとなっている。
  3. HP開設者は、タヒボジャパン社の正規販売代理店と取引契約を交わし、「薬局・薬店」 販売商品を仕入れている薬局・薬店であり、HPへの掲載内容がタヒボジャパン社のルールを遵守したものとなっている。

□ 開設しているHPは、タヒボジャパン社製品のみを扱うHP、もしくはそれに準じたHP(専用HPに見劣りしない量の説明があること)であること。

□ 開設しているHPの掲載内容は、「タヒボジャパンHPガイドライン」に準拠したものとなっていること。

□ 薬事法をはじめとする各種法令違反となる表現や内容を掲載していないこと。

□ 著作権侵害となる創作物(写真・図・映像・論文・音楽等)を掲載していないこと。

□ 第三者の肖像権侵害となる写真や映像などを掲載していないこと。

□ 第三者のプライバシー侵害となる情報(氏名・住所・電話番号・メールアドレスなど)を掲載していないこと。

□ 第三者を差別し、罵倒、誹謗中傷、その他第三者の名誉や信用を毀損していないこと。

□ 中傷・嫌がらせ・猥褻など、他の利用者が嫌悪感や不快感を抱く、またはその恐れのあるものを掲載していないこと。

□ 架空または他所の情報等、虚偽の内容を掲載していないこと。

□ 政治的または宗教的な活動の勧誘およびそれに類する内容の掲載をしていないこと。

□ 会社情報(商号、所在地住所、電話番号、代表者名、設立時期、資本金、従業員数、営業種目)を明瞭に掲載していること。但し、電話が常時留守番電話の場合は不可とする。

□ 販売方法や購入までの流れが明瞭であり、HP来訪者が安心感を得られること。商品の納品時期とその方法、代金の支払い時期とその方法、送料の扱い、商品に瑕疵がある場合の対応やクーリングオフについても明示していること。

□ 個人情報の取り扱い方について明示し、充分な説明がなされていること。

□ SSL対応の入力フォームなど、消費者の個人情報を保護できるセキュリティ対応がなされていること。
※セキュリティについて不明な場合は、HP制作業者などにご相談ください。

□ 消費者からの問い合わせメールを設置していること。

□ HPのサイトマップを掲載していること。

□ 「タヒボNFD」の輸入・製造元がタヒボジャパン株式会社であることをトップページに明瞭に掲載していること。

□ ロゴ文字を使って「タヒボNFD」を大きな扱いで紹介していること。
※本文での説明などにロゴ文字を使用することは求めませんが、最低限1箇所は掲載すること。

□ タヒボジャパン社が提供する写真画像や図表や、タヒボジャパンが権利を有する写真画像や図表をHPに掲載するにあたって、「本HP上で掲載している写真画像や図表などは、タヒボジャパン(株)の許可を得て掲載しています。」の一文をトップページに表記していること。

□ タヒボジャパン社配布の素材、またはタヒボジャパン社が権利を有する画像・データを事前同意なく複製、複写、修正、追加、改変および二次利用する行為をしていないこと。

□ 天然樹木茶「タヒボNFD」の内容を充分な文章でわかりやすく説明していること。

□ 天然樹木茶「タヒボNFD」の原料となるタベブイア・アベラネダエ(タヒボ)の原木の希少性を正しく説明していること。

□ 天然樹木茶「タヒボNFD」の成分および熱量を正しく掲載していること。

□ 「タヒボNFD」取扱い製品の名前と特徴を正しく掲載していること。

□ 製品のパッケージ写真は最新のパッケージのものを掲載していること。

□ 製品の内容量を正しく掲載していること。

□ 標準販売価格(税込)を掲載していること。

□ タヒボジャパンのパンフレット記載の説明内容に準拠した飲み方の説明を掲載していること。

□ 各種法令に違反する体験談を掲載していないこと。

□ お知らせや新情報の掲載、あるいはリニューアルなど、定期的にHPの更新が行われていること。(資格更新時のみ)

タヒボジャパン推奨HP(ホームページ)と混同しないようご注意下さい!
届出HP登録HP届出登録HPとは…
「タヒボNFD」をホームページで販売または紹介する事業者に対して、販売あるいは紹介目的でHPを開設していることをタヒボジャパン社に届出し登録するよう呼びかけをしています。それ以上の意味合いはありません。タヒボジャパン社がこれらのHPを推薦したり、優位に扱ったり、その内容を保証するものではありません。また、登録番号や届出番号などは存在しませんのでご注意ください。公認ホームページ認定ホームページとは…
公認HP制度は、2006年10月25日をもって廃止しました。 10月25日より新しい推奨HP制度が始まっております。したがって、10月25日以降、公認ホームページ/認定ホームページという呼称や公認番号(または登録番号)は無効であり何ら意味はありません。「タヒボジャパン社公認/タヒボジャパン認定」という表現についても同様です。タヒボジャパン社が「公認」「認定」と称するHPを推薦したり、その内容を保証することはありませんのでご注意ください。

タヒボジャパン株式会社「推奨HP」より抜粋

2件のコメント

  1. こんにちわ。タヒボ茶はブラジルの限定地域で自生する樹木茶となっています。科学的根拠もあり、色んな目的で飲まれる方がいらっしゃいます。
    メールではホームページで掲載している事しか説明できないですし、お気軽にフリーダイヤルにお電話下さいませ。
    0120-14-1417になります。

ただいまコメントは受け付けていません。